FX-SystemでDSLR再々出発

yattchan.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 28日

奥多摩から塩山へ

2月27日、今日は予定では早起き(4:30)して電車で栃木県桐生市まで行き、渡良瀬渓谷鉄道でカモシカに会えるかもしれない駅、足尾銅山坑道跡、温泉のある駅、駅舎が有形文化財、高津戸峡等を見る予定にしていたが、目が覚めたのが5時を回っており断念した。
次の候補として岩槻の「まちかど雛めぐり」も考えたが、混みそうなのでこれもとりやめた。結局車で塩山方面に春を探しに行くことに決定した。

奥多摩湖畔で一休み、雨が少ないせいか奥多摩湖の水位は極端に低くなっている。

a0110794_23223991.jpg

E-5
ZD35-100mm / f2.0       この橋の此方に休憩場所が

a0110794_23231232.jpg

E-5
ZD35-100mm / f2.0     ピーヒョロロと鳴いていたからトンビさんかな

a0110794_23232822.jpg

E-5
ZD35-100mm / f2.0       湖が相当に干上っていた
     


此の辺りまで何時もは水が沢山あるのだが、いつもの湖底が川になっている。
a0110794_23244481.jpg

E-5
ZD35-100mm / f2.0      何時も青々と水を湛えている場所です。



このあたりも水量豊富な川のはずがこのありさま。
a0110794_232529.jpg

E-5
ZD35-100mm / f2.0      向かいの山の道が規則的

a0110794_23251882.jpg

E-5
ZD35-100mm / f2.0      特別出演



柳沢峠に近付くとまだまだ雪がたくさん残っている。しかし川の流れにはどことなく春が感じられる。
a0110794_23253482.jpg

E-5
ZD35-100mm / f2.0      山の斜面は日が当っているのに未だ雪が残っている

a0110794_23254477.jpg

E-5
ZD35-100mm / f2.0      思わず手を浸けてみたくなる流れ

a0110794_23255229.jpg

E-5
ZD35-100mm / f2.0      熊笹も雪に埋もれていました 
     


塩山駅の近くの甘草屋敷の中はこの時期特別展示のお雛さまでいっぱいでした。岩槻に行かなくても雛人形見れた。
a0110794_2326640.jpg

E-5
ZD14-35mm / f2.0       部屋中にお雛様とつるし雛が

a0110794_23261550.jpg

E-5
ZD14-35mm / f2.0       つるし雛(さるぼぼ)

a0110794_23262326.jpg

E-5
ZD14-35mm / f2.0       これもお雛様?       
[PR]

# by ina-someya | 2011-02-28 00:15 | Comments(8)
2011年 02月 26日

昭和記念公園でマクロ撮影

2月24日は天気予報では曇り、気温が14~15度の予報が出ていた。朝の7時ぐらいは薄日も差していたので、一家総出(私・かみさん・介護され犬)で、弁当を持ち昭和記念公園へと出かけた。入園する頃に少し雨がぱらついたが、空模様はそれほど悪くないので入園した。入園に際していつもの事ながら、ペットの届をして、係りのお姉(おば)さんに、動物用乳母車に寝たきりの介護犬君は「かわいそうね・大事にしてもらって良いね」の言葉を頂きながらぐっすり寝たままの入園。 中に入って直のベンチで撮影機材の準備をして撮影を開始、梅の花・蝋梅の花・まんさくの花・馬酔木の花等を撮りながら、こもれびの里の休憩所まで。 ここで12時を回っていたのでお昼にすることにして、介護犬君のおしっこと、水飲みの世話をして一休み。この後はいつものコースで日本庭園の前の猫さんに会いに行きました。門の前について見回すが猫さんは見当たらず、門前の手桶に山茶花の花が一輪浮かんでいたので、それを撮っていたらどこからとも無く門番猫さんが現れた。何時もどおりよくお肥りになって、毛並みもフカフカの冬毛でつやつやとしてとても健康そうで、安心しました。介護犬君のお昼の残りのパンがあったので、猫さんに上げていたら頭の上に黒い飛翔物、そうです! カラス君が飛んできて狙っています。カラスは猫のそばに降り立ち猫さんの尻尾をつついて取り上げようとしますが、猫さんは馴れたもので全然動じません、悠々と食べ続けています。カラス君もお腹が空いているようなのでパンを投げてやると、さっと舞い降りて銜えて木の上に戻り上を向いて飲み込む。 そんなことをしているうちに雨が少しきつく降り出し、日本庭園の入り口で雨宿り(日本庭園内はペット禁止、介護犬君と一緒のときは入場できません)小降りになったのを切っ掛けに出口へと向かい岐路に着きました。

※ 今回はかみさんの練習成果の写真を掲載します。



a0110794_9145749.jpg

E-5
ZD14-35mm / f2.0    僕殆んど寝ていたので外での写真が無く、昔の写真で出ています。

a0110794_9151374.jpg

E-30
ZD35mmマクロ+EC20     馬酔木の白花   

a0110794_915262.jpg

E-30
ZD35mmマクロ+EC20     紅梅

a0110794_9154087.jpg

E-30
ZD35mmマクロ+EC20     マンサク このころは太陽の光が有りました。

a0110794_9155067.jpg

E-30
ZD35mmマクロ+EC20     カマキリの卵塊     

a0110794_9162100.jpg

E-30
ZD35mmマクロ+EC20     白梅

a0110794_9161832.jpg

E-30
ZD35mmマクロ+EC20     節分草     

a0110794_9163318.jpg

E-30
ZD35mmマクロ+EC20     馬酔木の赤花

a0110794_9164373.jpg

E-30
ZD35mmマクロ+EC20     トクサの冬枯れ     

a0110794_9165575.jpg

E-30
ZD14-54mm / f2.8-3.5     池の色が緑色のせいで写り込みも緑色         

a0110794_917877.jpg

E-30
ZD14-54mm / f2.8-3.5     門番猫にバター付きのパンを

a0110794_9171674.jpg

E-30
ZD14-54mm / f2.8-3.5     木の上から狙うカラス

a0110794_917242.jpg

E-30
ZD14-54mm / f2.8-3.5     満足の門番猫
[PR]

# by ina-someya | 2011-02-26 10:04 | Comments(6)
2011年 02月 15日

定点測定の場所(廣徳寺)

2月に入って天候が雪模様になり、遂に12日(土)は有る程度積もる量になった。この日は応募していたあきる野フォトコンテストの表彰式で、朝から会場に縛られていました。午後になって大急ぎで廣徳寺に車で行きましたが、雪は少し融け気味で、沢山のカメラマンさんの足跡が残っていました。それでも逆境を物ともせずに苦心して撮ってみました。
ちょっと悔しいのはこれを書いている今、外は雪が降り続いて10cm以上は積もっています。今日は仕事だし、朝早くに行けるほど近くは無いし、この雪の多さでは車が山道を登れないだろうし、本日お休みの人が羨ましい限りです。




a0110794_07045.jpg

E-5
14-35mm / f2.0        廣徳寺本堂

a0110794_07922.jpg

E-5
7-14mm / f4.0        廣徳寺定点の銀杏と山門 

a0110794_071756.jpg

E-5
7-14mm / f4.0        廣徳寺定点の銀杏と山門

a0110794_072640.jpg

E-5
14-35mm / f2.0       廣徳寺本堂から山門を見る 

a0110794_073694.jpg

E-5
14-35mm / f2.0       廣徳寺本堂の縁と雪の庭

a0110794_07483.jpg

E-5
14-35mm / f2.0       廣徳寺定点の銀杏

a0110794_075645.jpg

E-5
35-100mm / f2.0      廣徳寺本堂の縁に座って降り始めた雪と山門

a0110794_08750.jpg

E-5
35-100mm / f2.0      廣徳寺山門外から山門に向かって      
[PR]

# by ina-someya | 2011-02-15 00:32 | Comments(11)
2011年 02月 12日

富士フォト山下塾 日本橋界隈

2月10日日本橋で富士フォト山下塾の撮影会にかみさんと二人で参加しました。集合は銀座線日本橋中央口、11時にはスタートまずは「西河岸橋」から見る日本橋、日本橋は最近クリーニングされており、橋の石組はとても奇麗になっていました。一石橋を経てパソナビルへ、1階は人口栽培で米などの農作物を栽培して、栽培された作物は社食で頂くそうです。その後日銀のあたりを撮影しながら、日本橋三越の前で昼食のためいったん全員解散しました。わたしはかみさんと二人で近くの御蕎麦屋さん吉田で昼食を済ませ、14時に三越のライオンの前に集合しました。最後は目的の日本橋の上から、また少し離れた所からも撮影し、15時少し過ぎに少し寒くなったので、コーヒーショップで飲み物を頂き解散しました。




a0110794_17515.jpg

E-5
14-35mm / f2.0         女性に人気のお店? お父さんは入れない


a0110794_18289.jpg

E-5
14-35mm / f2.0         西河岸橋から見る日本橋


a0110794_181125.jpg

E-5
14-35mm / f2.0       カーブしたガラスに写り込むと車が寸足らずになる


a0110794_181962.jpg

E-5
14-35mm / f2.0       標識に近くのビルからの太陽光の反射が当たっている


a0110794_182855.jpg

E-5
14-35mm / f2.0       パソナビルの前の高級車に無関心なサラリーマン


a0110794_18414.jpg

E-5
14-35mm / f2.0        興味津津のサラリーマン


a0110794_184951.jpg

E-5
14-35mm / f2.0        女性も魅せられる程の高級車



E-5
14-35mm / f2.0        日銀近くの路上で(女性でした)


a0110794_191594.jpg

E-5
14-35mm / f2.0        日本橋三越のショーウィンドウに腰掛ける人


a0110794_192314.jpg

E-5
14-35mm / f2.0         日本橋の上のファミリー
[PR]

# by ina-someya | 2011-02-12 01:40 | Comments(8)
2011年 02月 07日

オリンパスPhoto Artist で芝浦・品川海浜を撮る

少し遅くなりましたが1月30日(日)にSpecial Photo Aretist CP+2011特別講座に出席しました。集合場所の芝浦工業大学芝浦キャンパスに8:00には到着し、近くの食堂で朝食を済ませ10:00集合11:00スタート、芝浦・品川の海浜でテーマを「出逢い」とし、オリンパスのカメラ(コンデジは除く)で、レンズは単焦点レンズ 17mmもしくは25mmを使用して撮るというものです。今回もかみさんと参加しました。最初は芝浦地区をレインボーブリッジの下まで出て、13:00には品川へ向かい運河沿いを天王洲ふれあい橋まで、品川では近くに住む義弟夫婦が自転車で応援に駆けつけてくれた。芝浦工大に15:00に戻り撮った中から作品の1点を2Lに印刷し提出した。これはCP+2011の開場のオリンパスブースで展示され、2月12日には審査が行われ、最優秀賞他各賞が決まり表彰される。



a0110794_2304033.jpg

E-5
25mm/ f2.8     運河に写り込む建物(ドラマチックトーン)
 
a0110794_2304975.jpg

E-5
25mm/ f2.8        街灯の影が伸びて (ラフモノクローム)      

a0110794_2305929.jpg

E-5
25mm/ f2.8        眩い太陽 (ラフモノクローム)

a0110794_231874.jpg

E-5
25mm/ f2.8         (ラフモノクローム)  

a0110794_2312474.jpg

E-5
25mm/ f2.8         桟橋(ドラマチックトーン)

a0110794_2313776.jpg

E-5
7-14mm / f4.0       レインボーブリッジ

a0110794_2314846.jpg

E-5
7-14mm / f4.0       レインボーブリッジ (ドラマチックトーン)

a0110794_2315822.jpg

E-5
7-14mm / f4.0       レインボーブリッジ (ドラマチックトーン)

a0110794_232630.jpg

E-5
25mm/ f2.8       応援に駆けつけてくれた義弟夫婦

a0110794_2321472.jpg

E-5
25mm/ f2.8       応援に駆けつけてくれた義弟夫婦が運河の向こうを帰って行く
 
[PR]

# by ina-someya | 2011-02-07 02:55 | Comments(10)
2011年 02月 05日

ゴミゼロ倶楽部写真展

今日は午前中に新宿に出て、エコギャラリー新宿で開催されている、ゴミゼロ倶楽部写真展に行ってきました。この倶楽部にはオリンパスPhoto Artist仲間のnama3さんほかKiyoさんそれにyamaさん等も出展しています。新宿には約束の11時よりかなり早く着いたので、新宿中央公園の中で春らしいものを探して、歩きまわりました。中を歩いていて、写真仲間のとんちゃんさんに遭いましたが、とんちゃんさんもゴミゼロ写真倶楽部の写真展に来ていて、すでに見てきたということ、大田道灌の銅像を案内してその前でお別れしました。写真展は展示されている方だけでも35名程いらっしゃいましたが、その写真は皆さん実に質が高く一人一人の方の作風、作画、等々其の技術の高さに感心しながら、盗めるものは何でも見逃さず盗ませていただきました。余り素晴らしい作品の数々に、ブログ用の紹介写真を撮るのも忘れてしまいましたので、nama3さんのブログにリンクさせます。本当に来て良かったと思いました。




a0110794_1748155.jpg

E-5
14-35mm / f2.0            スイセン?の芽  少し後ピンです

a0110794_17483285.jpg

E-5
14-35mm / f2.0         椿の蕾

a0110794_17484621.jpg

E-5
14-35mm / f2.0         白梅が咲いていました

a0110794_1749145.jpg

E-5
14-35mm / f2.0         斑入りのアオキの葉

a0110794_1749171.jpg

E-5
14-35mm / f2.0         ステンレスの柵に当たる太陽の光が追いかけてくる

a0110794_1750538.jpg

E-5
14-35mm / f2.0         区民ギャラリー案内看板         

a0110794_17501816.jpg

E-5
14-35mm / f2.0         公園の中にこんな看板が立っていました

a0110794_17503119.jpg

E-5
14-35mm / f2.0         この事は始めて知りました

a0110794_1865730.jpg

E-5
14-35mm / f2.0         大田 道灌と山吹の花を差しだす村娘
[PR]

# by ina-someya | 2011-02-05 18:19 | Comments(12)
2011年 02月 04日

写真発表の場3ヶ所

2月の上旬に写真を展示発表・または展示される場を3か所に得たのでお知らせします。

1都庁写真部写真展

日時・・・・・・・・・・平成23年2月3日(木)から2月10日(木) 
場所・・・・・・・・・・都庁第二庁舎1F南側展示スペース
             (※ 土曜日・日曜日は庁舎に入れません)
展示・・・・・・・・・・部員約40名の内希望者 一人5点以内


a0110794_1592238.jpg

「新参者」

a0110794_20632.jpg

「未来」

a0110794_203672.jpg

「夜市」

a0110794_21988.jpg

「縄張り」

a0110794_212654.jpg

「待って」




2第2回あきる野フォトコンテスト

日時・・・・・・・・・・平成23年2月9日(水)から2月13日(日)
場所・・・・・・・・・・あきる野市ルピア4F展示室
展示方法・・・・・・・・応募作品はすべて額装無しで展示される。
今回の成績・・・・・・・本人・かみさん共に入選しました。
            (最優秀賞 1点・優秀賞2点・入選10点・佳作15点)

a0110794_215295.jpg

本人の作品「黄金色の山門」


a0110794_221027.jpg

かみさんの作品「苔むした屋根」




3オリンパス Special Photo Artist(フォトコンテスト)

日時・・・・・・・・・・平成23年2月9日(水)から2月12日(土)
場所・・・・・・・・・・パシフィコ横浜 CP+会場内 
展示・・・・・・・・・・参加者約90名の写真 サイズ2L オリンパスブース内に展示
※フォトコンテスト審査発表会がオリンパスEステージで2月12日(土)で行われます。


a0110794_224275.jpg

本人の作品

a0110794_225559.jpg

かみさんの作品
[PR]

# by ina-someya | 2011-02-04 02:37 | Comments(6)
2011年 01月 28日

あきる野市深沢の新名所「山抱きの大樫」

1月27日(木)今日はかみさんがネタを仕入れてきた大きな樫の木を求めて出かけた。家から車でJR五日市駅の裏手の深沢地区へ、深沢自然人村を過ぎてさらに二股を右に取り深沢会館先の駐車場へ車を止めて、新システムの大きな重いリュックを背負って、道標に従って左手の山に登ること約10分、それは突然に現れる。大きな大きな岩を抱え込んだ、とてつもなく大きな樫の木、まさに山を抱き込んだ様な佇まいは、名前のとおり「山抱きの大樫」にふさわしい。しばしかみさんと見上げて「来て良かった!」の一言、写真にどう収めたらこの雄大な大きさを表せるだろうと考えながら写真を撮る。
この樫の木の下に見える沢沿いに「深沢ちいさな美術館」というのがあるが、其の主の友永氏はNHKの人形劇「プリンプリン物語」の人形を作成された方で、その人形も展示されている。



a0110794_2142710.jpg

E-30
11-22 / 2.8-3.5     最近作られた道標

a0110794_214533.jpg

E-5
14-35 / 2.0           かみさんと樫の木の大きさを比べて見て

a0110794_215831.jpg

E-5
14-35 / 2.0          とても大きな樫の木が岩を抱え込んでいる

a0110794_2152582.jpg

E-5
14-35 / 2.0          大きな樫の木に抱かれて

a0110794_2154075.jpg

E-30
11-22 / 2.8-3.5        ブログの本人も樫の木の大きさにびっくり

a0110794_2155440.jpg

E-5
7-14 / 4.0          下に見える赤い屋根の家が「深沢ちいさな美術館」です

a0110794_216863.jpg

E-30
14-54 / 2.8-3.5+Ex-25       とても奇麗に撮れました
[PR]

# by ina-someya | 2011-01-28 21:35 | Comments(4)
2011年 01月 27日

東京都写真部 写真展のお知らせ

平成22年度東京都写真部の写真展が2月の3日(木)~10日(木)の期間で開催されます。
会場は都庁第二庁舎1階南側です。ただし、土曜・日曜は庁舎に入れませんので見ることができません。部員数約40名、出展は自由で出す場合は1人5点まで出すことが出来ます。今回私も5点出展します。私の休みの日、3日(木)丸一日と4日(金)の午後の2時ぐらいまでは展示場所に居たいと思っております。時間の許せる方ぜひともおいでください。
7日(月)~10日(木)の間、私は会場にはいませんが、見に来てください。
4日は午後の2時から、近くで開催される「第3回ゴミゼロ倶楽部写真展」におじゃまする予定にしています。

※ 前の記事で知り合いになれた方のブログを御紹介します。
  この方は主に関東から東北にかけての鉄道写真を撮られています、鉄道のこと・関連する
  行事のことなどが紹介されております。 「Tokyo Suburban Paradise」



今回の写真展に自分の選に漏れたもの
a0110794_10254386.jpg

E-3
深大寺植物園

a0110794_10255879.jpg

E-P1
恵比寿ガーデンプレイス モデル撮影

a0110794_1026727.jpg
 
E-3
横浜山の手 モデル撮影
 
a0110794_1032972.jpg

E-3
小湊鉄道 

a0110794_10335044.jpg

E-3
代官山

a0110794_10263730.jpg

E-5
スカイツリー

a0110794_10264754.jpg

E-5
スカイツリー
[PR]

# by ina-someya | 2011-01-27 10:48 | Comments(4)
2011年 01月 25日

宝登山の蝋梅で試し撮り

E-5システムの更新以来、毎日全装備を担いで通勤しているのに、一度も写真を撮っていなかった。今日(23日)は宝登山の蝋梅が大分咲いていると言う情報を得たので、新システムの試し撮りにでかけた。宝登山へは我が家から青梅に出て、梅の里梅郷を抜けて成木街道で埼玉県の名栗に抜け、天目指峠を抜けてR299に出て、横瀬町へさらに秩父市に入り、R140で長瀞町の宝登山ロープウェイ乗り場に到着。
途中道が混雑するのを覚悟していたが、山道は寒さのせいで少し凍結している個所もあり、其のせいか余り渋滞が無く意外にすんなりと到着出来た。宝登山の蝋梅はロープウェイ山頂駅付近はまだ余り咲いていないが、宝登山山頂付近の南に面した斜面はとても暖かいせいもあり5~7分咲きです。山道の両脇の蝋梅がとても良い香りを漂わせ、視覚・嗅覚の両方を満足させてくれます
レンズは35-100mm f2.0から始めましたが、蝋梅の花が小さいことと最短撮影距離が1.4mのせいもあり花に寄れず花が小さくしか撮れない。暫く撮ったがEC20(×2)を装着した。(ここでEX-25 を思い出せばこちらを装着すれば最短撮影距離が約半分になったのに)山頂までこのレンズで撮り、山頂からは14-35mm f2.0これは35cmまで寄れる。途中まで下りながら撮影、そこから今度はOM90mm f2.0マクロに取り換え、再び頂上まで撮りながら登った。14-35mmも35-100mmもどう狙ってよいものか全く分からない。これは大変な代物を抱え込んでしまった感で一杯になりながら、下山した。

※ 頂上付近でパソコンを扱っている方が居ましたので、ブロガーだと判断し、声をおかけしたら
  やはりそうでした。アドレスを頂きましたが、許可が出ましたら紹介します。




a0110794_1071528.jpg

E-5
35-100 / 2.0   手持ち400mmに馴れている身には200mmは短い感が大、しかも重い!


a0110794_107247.jpg

E-5
35-100 / 2.0       何とも距離感がまどろっこしー

           
a0110794_1073684.jpg

E-5
35-100 / 2.0+EC20      これで何時もの感覚


a0110794_1075486.jpg

E-5
35-100 / 2.0+EC20       この感覚(50-200 / 2.8-3.5)に馴らされていた私が居る 

  
a0110794_108991.jpg

E-5
35-100 / 2.0+EC20      南向きの陽だまりで      


a0110794_1082395.jpg

E-5
35-100 / 2.0+EC20      「ぐずる子の 寝てる合間の 花見かな」


a0110794_1083862.jpg

E-5
14-35 / 2.0           バックのボケ具合は良好


a0110794_1085615.jpg

E-5
14-35 / 2.0           寄れるので不満はないが・・・・


a0110794_1091461.jpg

E-5
14-35 / 2.0        此処まで寄れるがなにか物足りない 

 
a0110794_1093036.jpg

E-5
OM90mmマクロ     大分絞りの具合に馴れてはきた

      
a0110794_1094775.jpg

E-5
OM90mmマクロ     


a0110794_1095862.jpg

E-5
OM90mmマクロ     旨くいったと思われる


a0110794_1010820.jpg

E-5
OM90mmマクロ     こんなもの発見 たぶんライブカメラ?
[PR]

# by ina-someya | 2011-01-25 11:20 | Comments(6)
2011年 01月 17日

オリンパス馬鹿が自分勝手な最後の決断

最近のオリンパスに関する情報を、あちこちのサイトで分析しているうちに、どうも私が初めて本格的に始めたDSLRの(FT)Eマウントが、終息してしまうのは時間の問題で有ると判断するのが間違いなさそうである。 

普通(これからもDSLRで写真を続ける)で有れば早い時期に、オリンパスの将来に見切りを付けて、N社やC社にマウント替えをするところであるが、何しろもう私が新しいマウントに鞍替えして、投資するだけの資金力と、写真撮影に活動できる時間や重い機材を持ち運べる体力の続く期間も余り無いと判断した。

そこで、逆にオリンパスがE-5の後継を、もう一台は出すのではと読み、そこで完全に終息するとして、今から3年後の新機種と、それから3年後にすべて生産中止と成っても、そこから10年間は部品の修理はできる期間が有るとすると、今から合計で16年間は使い続けられる。

またその後も写真活動が出来るので有れば、M FTも十分に開発が進んでいるであろうから、マウントアダプターを使ってのFTレンズの利用も可能で有るかなと考えた。そうすると、今FT機E-5が現役で使えている間に、あこがれのオリンパス松レンズを使わなければ、何の意味もなくなることに考えが到達し、今回松レンズを買足してシステムを組み直すことにした。



「システムⅠ」 私のメインのシステム
E-5
7-14mm・f4.0・・・既存資産
14-35mm ・f2.0・・・今回買い足した資産
35-100mm・・f2.0・・・今回買い足した資産
90mm(マクロ)・f2.0・・・既存資産
EC-20 ×2・・・既存資産
EX-25(Extension T) ・・・既存資産
90-250mm・f2.8・・・3年後(年金生活開始)までに貯金し購入予定

a0110794_213627.jpg






「システムⅡ」 かみさんのメインのシステム
E-30
11-22mm・f2.8-3.5・・・既存資産
14-54mm・f2.8-3.5・・・既存資産
50-200mm・ f2.8-3.5・・・既存資産
35mm(マクロ)・f3.5・・・既存資産


「システムⅢ」
E-620
11-22mm・f2.8-3.5・・・既存資産
18-180mm・f3.5-6.3・・・既存資産
70-300mm・f4.0-5.6・・・既存資産


「その他システム(マイクロ)」
E-P1
17mm・f2.8 ・・・既存資産
14-42mm・f3.5-5.6・・・既存資産
MMF-1・・・フォーサーズアダプター


「その他機材」
カメラ ・・   E-3 ・ E-300 ・ E-510
レンズ ・・   14-45mm f3.5-5.6 ・  50-500mm f4.0-6.3(シグマ)
[PR]

# by ina-someya | 2011-01-17 02:19 | Comments(6)
2011年 01月 15日

第2回あきる野フォトコンテスト応募

2009年に第1回が開催されて2年目の今年、第2回の作品募集が始まった。テーマはあきる野市の風景、街並み、行事、史跡、動植物等、あきる野市内と分かるものである。かみさんと二人で撮っていた写真が有ったので、応募することにした。




a0110794_1363564.jpg

E-3
7-14 / 4.0       緑が映える頃の廣徳寺 「緑色の山門」


a0110794_1364563.jpg

E-5
7-14 / 4.0         黄葉が映える頃の廣徳寺 「黄金の山門」


a0110794_1365354.jpg

E-620
18-180 / 3.5-6.3         黄葉が映える頃の廣徳寺 「苔むした屋根」  


a0110794_137125.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5          黄葉が映える頃の廣徳寺 「秋色に包まれて」


a0110794_13794.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5          紅葉の高尾公園 「落ち葉たちの食卓」
[PR]

# by ina-someya | 2011-01-15 13:17 | Comments(6)
2011年 01月 09日

今年初の写真講座は亀戸天神と周辺の七福神巡り「富士フォト」

1月6日、朝11時にJR亀戸駅の改札前に集合、天気予報では最高気温も10℃を下回る予報が出ている。元気に集合した皆は新年のご挨拶、yamapy先生のご挨拶と行動計画を聞き出発、亀戸天神を皮切りに(亀戸天神は七福神ではない、菅原道真公を祭る学問の神様、当然この時期受験生が沢山絵馬を奉納している)龍眼寺(布袋尊)・天祖神社(福禄寿)・光明寺(毘沙門天)・香取神社(大国神と恵比寿神)と回ってきたところで今日の講習の時間は一杯になった。香取神社で解散、余力のある人は東覚寺(弁財天)・常光寺(寿老人)に周ることになった。
前に亀戸天神の藤を撮影に来たことがあったが、その時と決定的に違う新しい被写体、と言うよりこれがある意味、これからのメインになると思われるものが出現していた。その名はなんと”スカイツリー”であった。こいつは此の辺りならビルに隠れない限り何処からでも見える、此の辺りの観光にも大いに貢献していると思われた。
かみさんへの土産(べっ甲細工)を選んでいて、12時に食事が出来なかったので、解散してから簡単な食事をCOCO一番のカレーで済ませ、痛くなった右足を引きずりながらJR亀戸駅に向かった。




a0110794_0393043.jpg

E-3
50-200 / 2.8-3.5     亀戸天神鳥居の向こうに見えるスカイツリーを望遠で撮ると、
                 圧縮効果でこんなに近くに在るように撮れる。

a0110794_0394651.jpg

E-5
7-14 / 4.0     鳥居の中に見えるスカイツリー実際の見え方に近い

a0110794_040593.jpg

E-3
50-200 / 2.8-3.5      太鼓橋の向こうのスカイツリーこれも圧縮効果で近くに見える

a0110794_0402664.jpg

E-5
7-14 / 4.0     太鼓橋欄干の隙間に見えるスカイツリー 実際の見え方に近い

a0110794_0405026.jpg

E-5
7-14 / 4.0       境内早咲きの梅の向こうに見えるスカイツリー

a0110794_04181.jpg

E-5  
7-14 / 4.0       太鼓橋の下の池に写り込むスカイツリー

a0110794_0413336.jpg

E-3
50-200 / 2.8-3.5    電線から飛び立ったカモメとスカイツリー

a0110794_0415382.jpg

E-5
7-14 / 4.0           龍眼寺境内の向こうにもスカイツリーが見える

a0110794_0421296.jpg

E-3
50-200 / 2.8-3.5      アルバイト?

a0110794_0422830.jpg

E-5
7-14 / 4.0     香取神社の恵比寿神と大国神 水をかけていた

a0110794_0424379.jpg

E-5
7-14 / 4.0           木のかげを写すにはドラマチックトーン良いかも
[PR]

# by ina-someya | 2011-01-09 01:34 | Comments(6)
2011年 01月 08日

今年のお正月は久しぶりに東京の我が家で

今年はお正月を東京のわが家で迎えることになった。ま、いろんな経緯があるのだが話せば長くなるのでそれはさておいて、実に20年ぶり位の事になる。夫婦2人特に何もしない普通の年越し(NHK紅白・年越し蕎麦)元日は遅く起きて1日だらだらと終わる。2日は朝早くから起き出して、ボンタ(介護され犬)を連れて3人で伊豆半島一周。伊東市の小室山の椿園を観て、河津町から天城峠方面に向かい、途中河津バガテル公園のバラを観て天城越え、何度も前を通ってはいるが立ち寄ったことのなかった浄蓮の滝を観た。その後は何時も伊豆ではメインのポイント、戸田の海岸線から見える夕日、晴れているとダルマに見える夕日を写真に収める。何時も何処とは決めずに海岸線に降りて行ける道を探す、沈む夕日と競争で何時もスリル満点です。今回もかろうじてセーフで良い場所に巡り合えた、後で地図を見て場所は分かるが地名は分からない。写真がすべて終わり戸田の町を通ると、高足ガニの看板が・・・食べたーい、でも介護犬君を置いていくわけにはいかず我慢、我慢(もっとも介護犬君との旅行では何時もコンビニ弁当・犬を連れて入れる食事処は殆ど無い)戸田からは沼津-箱根越えを嫌って、修善寺を抜け熱海に抜けての帰宅とした。そのまま我慢で自宅まで、夜も9時を過ぎての夕食になる。夜のニュースで箱根越えが大変なことになっているのを聞いて、ラッキー!!!


a0110794_0562793.jpg

E-30
11-22 / 2.8-3.5    伊東市の海岸で朝日を撮ることができた

a0110794_057367.jpg

E-30
18-180 / 3.5-6.3     小室山椿園からの富士山 椿や梅が満開なら素晴らしい眺めになるのに
a0110794_058416.jpg

E-30
70-300 / 4-5.6      小室山椿園では目白さんが椿の蜜を求めて

a0110794_128841.jpg

E-30
70-300 / 4-5.6      小室山椿園にはリスさんも居た、柚子を食い荒らしていた

a0110794_0582494.jpg

E-30
70-300 / 4-5.6      小室山椿園花は少し咲いていたが寒にやられて奇麗でない

a0110794_05855100.jpg

E-5
50-200 / 2.8-3.5     バガテル公園バラ園 バラの実が良く熟していた

a0110794_0593157.jpg

E-30
70-300 / 4-5.6      バガテル公園バラ園でお友達になれました

a0110794_0595581.jpg

E-30
70-300 / 4-5.6      バガテル公園バラ園 順光だけど奇麗に撮れました

a0110794_105320.jpg

E-30
70-300 / 4-5.6      バガテル公園バラ園 日の光がバラの葉に照り返してきらきらしていました

a0110794_111482.jpg

E-5
50-200 / 2.8-3.5     バガテル公園バラ園 逆光はまた美しく見せてくれる    

a0110794_114790.jpg

E-5
50-200 / 2.8-3.5     バガテル公園バラ園で少し歩いてみました 気持ち良くなってやっちまったー      

a0110794_12818.jpg

E-30
18-180 / 3.5-6.3      念願の浄蓮の滝だが 遠いので迫力に欠ける絵になってしまった

      
a0110794_124822.jpg

E-5
7-14 / 4.0         戸田の海岸 白い水仙が海岸に一杯咲いていて、とても良い香りが辺りを満たしていました

a0110794_13399.jpg

E-5
7-14 / 4.0         戸田の海岸 夕日と貨物船

a0110794_131812.jpg

E-5
7-14 / 4.0         戸田の海岸 夕日がだるま状態になるほんの数秒間しかないチャンス

         
a0110794_133339.jpg

E-5
7-14 / 4.0         戸田の海岸 日没後の空
[PR]

# by ina-someya | 2011-01-08 02:13 | Comments(6)
2010年 12月 31日

トトロのバス停に行方不明になっていた「さつきとメイちゃん」が帰ってきていた!

12月23日年末の休暇より少し早い時期に、法事のため大分に帰省した。
すべて終わりホッとしたところで、1日皆で骨休めをしようということになり、レンタカーを借りたが、大分の山岳地や北の方は雪が有りそうなので、南の宮崎県の方角に目的地を決めず行くことにした。一緒に来ていた妹がトトロのバス停見たことがないというので、途中から廃線になった日之影線の跡と並んで走る道を選び、日之影温泉駅に向かい、廃線の駅が記念に残されている吾味(ごみ)駅を見、近くの食事どころで昼食を頂いた。そこから山道を抜けてトトロのバス停まで、1時間以上かかって到着、到着してびっくり「さつきとメイちゃん」がしっかりと立っていた。8月に来た時は無かったのに(その時の記事にはメイちゃんがいない写真が上げてあります。)誰かに持ち去られたのかと新聞でも取り上げられていた。ちゃんと揃ったバス亭を見ることが出来て良かったー。
今年最後の記事やっと間に合いました、来年も宜しくお願いします。良いお年を!

 喪中につき新年のご挨拶は失礼させていただきます。



a0110794_2325396.jpg

E-5
50-200 / 2.8-3.5     廃線の鉄橋

a0110794_2331486.jpg

E-5
50-200 / 2.8-3.5      廃線の駅跡      

a0110794_2332684.jpg

E-5
7-14 / 4.0 廃線の駅跡 舗装道路部分が鉄道跡

a0110794_2333643.jpg

E-5
7-14 / 4.0        駅舎の中の時刻表  そのままに残っている

a0110794_2335164.jpg

E-P1
17 / 2.8 猪煮込み定食(食べてみた評価は、残念!)

a0110794_2343364.jpg

E-5
7-14 / 4.0ドラマチックトーン        メイちゃんを背負ったさつき(行方不明だった)

a0110794_2344577.jpg

E-5
7-14 / 4.0 ドラマチックトーン       メイちゃんを背負ったさつき(行方不明だった)
   
a0110794_2345853.jpg

E-5
7-14 / 4.0      メイちゃんと小さなトトロ        

a0110794_23124962.jpg

E-5
7-14 / 4.0       メイちゃんと小さなトトロ

a0110794_2313160.jpg

E-5
7-14 / 4.0       猫バス 窓から顔を出して記念写真が撮れる
[PR]

# by ina-someya | 2010-12-31 23:39 | Comments(6)