FX-SystemでDSLR再々出発

yattchan.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 27日

写真展のお知らせ

 
 トライアングルの写真展が下記のとおり開催されます。

お時間が有ります方は是非お立ち寄りください。



a0110794_8182268.jpg




a0110794_8185071.jpg



神代植物園でスイレンを撮っていたら突然の大雨になりました。

a0110794_819465.jpg


a0110794_8201167.jpg


a0110794_820749.jpg


a0110794_820307.jpg


a0110794_8202687.jpg

[PR]

by ina-someya | 2012-09-27 08:25
2012年 09月 19日

大分県臼杵市への帰省 Ⅲ

18日は竹田市の岡城址(荒城の月 滝 廉太郎・土居 晩翠で全国区で知名度の高い)をメインに観光しました。何度か岡城址の前までは来たことがありましたが、城址に入るのに入場料が必要と知り、今まで一度も入ったことがありませんでした。今回入城してみて、なぜもっと早くに入っておかなかったのか悔やまれました。
その規模の大きさ、壮大さは流石に大大名の城址、臼杵の15万石の小大名のお城(入城料はなし)とは比べ物になりません。山の尾根筋を平らにし、その両側の谷の深さは覗いて見るのに足がすくむほどです。完全に自然の要塞になっています。その上に石垣を積み、築城してあるし、また、その広さと長さは、よくこれだけの規模のものを作れたなと感心するほどのものです。
本丸方面を大急ぎで散策しておふくろさんの待つ車に(足が多少不自由なため車でお留守番)戻りましたが、1時間以上かかりました。西の丸方面は全く見ることができませんでした。 入場料を払って頂いた地図を見ながら、写真を撮りながらゆっくり回れば有に半日は掛ると思います。また挑戦できるものが残って幸いです。
この後、道の駅竹田で2色カレーのお昼を食べて、久住高原方面へ向かい高原の涼を満喫し、帰り方面に向かいました。帰りの途中に「日本のナイアガラの滝」の名を持つ原尻の滝があるので立ち寄りました。水量が以外に少なくちょっと物足りませんでした。此処も川一杯に滝の流れる時に来ることが宿題に残りこれも幸いです。
明日帰る日の夜に臼杵の夜の町を歩いてみました。夜8時だというのに本通りは人気がなく、飲み屋街だけは少し明かりが有りました。



a0110794_7172767.jpg

臼杵湾に浮かぶ津久見島からの日の出、朝の散歩のときに撮りました。

a0110794_7175142.jpg

竹田(岡城址)切り立った山の尾根にさらに石垣を組んだ難攻不落の名城

a0110794_7181862.jpg

切り立った崖に、覗けない妹と腰が引けて写真を撮るかみさん

a0110794_724534.jpg

尾根づたいにずっと続く城址

a0110794_7243691.jpg

本丸の石垣跡

a0110794_725277.jpg

荒城の月の楽譜が・・

a0110794_7251784.jpg

言わずと知れた作詞「土井 晩翠」作曲「瀧 廉太郎」

a0110794_7253479.jpg

楽譜の下にコンクリート製のピアノが 嬉しそうに弾く真似をしているのはおふくろ

a0110794_7255570.jpg

久住高原

a0110794_7261752.jpg

原尻の滝の近くのお蕎麦屋さんがヒマワリの向うに

a0110794_7263334.jpg

原尻の滝「東洋のナイアガラ」

a0110794_7264197.jpg

帰省最後の日に夜の臼杵の町に出てみました

a0110794_727431.jpg

8時を過ぎたばかりなのに人っ子一人いないメインストリー

a0110794_7273266.jpg

飲み屋街に少し灯りが見えたので、親友を携帯で呼び出し飲みました。
[PR]

by ina-someya | 2012-09-19 07:35
2012年 09月 06日

大分県臼杵市への帰省 Ⅱ


17日・18日はおふくろさんを連れて旅行することに決まり、レンタカーを借りて姫島と竹田市を回ることになりました。初日は姫島(お盆に子供たちの扮する子狐のキツネ踊りが行われ全国から沢山の泊り客でにぎわう)ですが、キツネ踊りの時期は過ぎていたので国東半島 伊美港からのフェリーも非常に空いていました。昼過ぎの到着でしたので午後一杯島内の観光をして、夕食に姫島特産の車海老ずくしのコース料理を頂きました。海老料理が出されると、その素晴らしさ、一口頂けばその美味しさにしゃべることもせず、食べつくしてしまいました。あ!ーーーしまつた!!ーーーー 写真撮るの忘れた!!! 18時を回って国東の伊美港に戻り、国東半島を左回りに、夕日を楽しみながら帰路につきました。夜は22時近くに我が家にたどり着きましたが、例により私以外の皆さんは夢の中にいるうちに着いてしまいました。



a0110794_1637396.jpg

E-30 50-200mm f2.8-3.5 国東半島の海岸では水泳客は殆んど見かけられなかった

a0110794_16382731.jpg

E-5 35-100mm f2.0 姫島の上に雲の傘が

a0110794_16403795.jpg

E-5 14-35mm f2.0 姫島の庄屋の住居跡

a0110794_1641785.jpg

E-5 14-35mm f2.0 姫島の郵便局跡

a0110794_16392311.jpg

E-30 50-200mm f2.8-3.5 姫島七不思議拍子水 その他「浮田・かねつけ石・阿弥陀牡蠣・千人堂・浮洲・逆柳」が有りました。

a0110794_16394989.jpg

E-5 14-35mm f2.0 拍子水  冷泉(炭酸泉)

a0110794_1656744.jpg

E-30 50-200mm f2.8-3.5 此のお地蔵さまは??  涅槃??????

a0110794_16425218.jpg

E-5 35-100mm f2.0 夕日を眺めるおふくろと妹 シルエットだから まあ良いか

a0110794_1655646.jpg

E-30 50-200mm f2.8-3.5 山口県防府方面に沈む夕日
[PR]

by ina-someya | 2012-09-06 17:36
2012年 09月 02日

大分県臼杵市への帰省 Ⅰ

8月14日から8月20日までの予定で大分県臼杵市に帰省しました。 今年からは新幹線と在来線の特急電車の乗り継ぎで帰省することになりました。 去年の12月に我が家の介護必要犬君がその寿命を全うして、我ら夫婦を解放してくれましたので、帰省に車を使う必要がなくなりました。 14日早朝の電車で東京駅に着き、8時台の新幹線のぞみ号で九州小倉に向けて出発。 順調だったのは三島まで、急に電車が停止し車内アナウンスで、「静岡・名古屋間で集中豪雨のため新幹線が停車しています。」とのこと、三島駅で2時間の足止めの後前の電車から順次運転再開。この遅れは九州小倉に着くまで回復しませんでした。 乗り継ぎの特急にも当然乗ることが出来ず。後発の特急に乗り込み何とか帰ることが出来ました。臼杵駅では当然在来線特急の座席指定料金を払い戻していただきましたが、最近は新幹線の遅れによる払い戻しは無いみたいです。予定していた15時を大幅に遅れて18時近くになりました。 その日は妹夫妻が先に帰っていたので夕食は既に作られていて、疲れを休めた後皆で(おふくろにとっては久しぶりに賑やかな)夕食を頂きました。
15日・16日は墓参りや親戚に挨拶に回ったりしているうちに終わってしまいました。少しかみさんを連れて臼杵の町を散策しました。



a0110794_8383923.jpg

E-P1 14-42mm f3.5-5.6 ラフモノクローム 臼杵の町の石畳は雨の後がとても風情が在る

a0110794_8383515.jpg

E-P1 14-42mm f3.5-5.6 ラフモノクローム お醤油やさんの店舗前 

a0110794_8392948.jpg

E-P1 14-42mm f3.5-5.6 ラフモノクローム お寺さんの並ぶ通りを傷心?の女性が1人 

a0110794_8391470.jpg

E-P1 14-42mm f3.5-5.6 ラフモノクローム お買い物帰りのお年寄りには坂がきつい 

a0110794_8401046.jpg

E-P1 14-42mm f3.5-5.6 ラフモノクローム 映画「なごりゆき」 のヒロインの家として使われた

a0110794_84144.jpg

E-5 14-35mm f2.0 この店は私が子供のころからの店

a0110794_8413217.jpg

E-5 14-35mm f2.0 この店は高校時代の同級生の家(薬局)

a0110794_8421486.jpg

E-5 14-35mm f2.0  この石塀の並びも私が小学生のころから変わらずに有ります
 
a0110794_84243100.jpg

E-5 14-35mm f2.0 この井戸は私が幼少の頃住んでいた家に残っていましたその頃は、水道が有りませんでした。 

a0110794_8433147.jpg

E-M5 12-50mm f3.5-6.3 子供のころ爪も体も足も真っ赤な「ベンケイガニと呼んでいた」カニがいたのだが、最近見かけません  

a0110794_8441951.jpg

E-M5 12-50mm f3.5-6.3 早朝の散歩中(夜明けは東京より約1時間遅れ)

a0110794_8461476.jpg

E-5 14-35mm f2.0 この祭りもとても幻想的な火祭りですが、中学生のころ一度見ただけです。どうしてお盆に帰省している頃に実施しないのかな
[PR]

by ina-someya | 2012-09-02 09:25