FX-SystemでDSLR再々出発

yattchan.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 28日

11月23日から3日間仙台に

かみさんの里の義母も3年前につれあい(義父)に先立たれて一人で暮らしている。独りで寂しいのか常に娘(かみさん)に帰って来てほしいらしが、私の方の親父の具合が悪く暫く仙台にはいってなかった。この日も随分前から約束していたが、私の親父の亡くなったこともあり少し遠慮しているようなので、私も少し気分の転換を兼ねて約束通り仙台に出かけた。仙台では、義母・義姉夫妻と我ら夫婦の5人で秋保温泉に一泊して、ゆったりと温泉に浸かることができ、良い気分転換に成りました。



a0110794_13541341.jpg

E-P1
17 / 2.8  僕もついてきました何時も一緒です。猫のぬいぐるみと仲良しになりました。

a0110794_1354206.jpg

E-5
7-14 /4.0   秋保温泉よりさらに奥の神社

a0110794_13543067.jpg

E-5
14 -54 /4.0     秋保温泉よりさらに奥の神社           

a0110794_13543946.jpg

E-5
14 -54 /4.0     秋保温泉 磊々峡(らいらいきょう)早朝の遊歩道
      

a0110794_13544799.jpg

E-620
18-180 / 3.5-6.3      秋保温泉 磊々峡(らいらいきょう)川面
[PR]

by ina-someya | 2010-11-28 13:55 | Comments(4)
2010年 11月 28日

親父の終いの住処は(介護施設A →病棟B→ 病棟C→ 病棟D)

2009年の5月に始まった親父の入院、手術から早くも1年半が経った。
2009年の5月無事に大腸がんの手術は終わったが、予後があまり芳しくなく、その後10月になりやっと退院できて自宅介護になったが、介護の状態が厳しく、自分も介護状態のおふくろの手に負えず親父さんは11月頃には再度入院。
この入院は介護入院で、介護施設では自分の部屋を持ち、看護師の方が付いた自立的なものであった。(介護施設A)ここに見舞いに行く時は親父さんと話も出来て結構明るい雰囲気であった。しかしこの施設での生活も長くは続かず、嚥下障害等で肺炎を起こし病院へ再入院。ここではまだ食事は自分で食べていて、食堂に車いすで出てきていた。(病棟B)2010年正月帰省のとき。その後も状態は改善せずむしろ悪くなる一方であった、その後食事も固形物は食べられなくなり、お粥状のものになったがそれでも食堂に出て食べていた。(病棟C)2010年8月夏の帰省のときもその状態であったが、9月には嚥下障害から2度目の肺炎を起こし、今回、10月に病院から呼ばれた時は完全に点滴のみの栄養補給の状態になっていた。(病棟D)ここでの親父の状態は、点滴を24時間続けている。親父の意識は有り、私たち(母・妹・私)や叔母さん夫婦の一人一人を分かってはいる。しかし体力の不足からか眠っていることが多く、たまに起きていて、こちらからの話しかけに答える時も(入歯を外しているせいもあるのか)言葉がはっきり分からないことが多く、言いたいことを理解して上げられないのがとても歯痒い。
医師には現状からの回復は望めず、このままの状態では長くは無いで有ろうという診断を聞かされているのでなおさらの気持である。もう少し早い時期(手術後いったん家に戻ったころ)にもっと話を聞いておけばよかった等と悔やまれる。
親父さんの今の状態が急に変わることも無く、また、私も妹もそれぞれの生活が有ることから、母に看病(病院への見舞いと様子の把握)を任せ、一度東京に戻った。
東京に帰って2週間病院からの連絡があり親父が亡くなったとの知らせが入り急遽帰省。通夜・葬儀・初七日を終え、おふくろの年金(親父の遺族年金)の手続き方を2日がかりで終え、また、お寺さんへのお礼まいりや49日の法要の手配やお返しの手配を済ませ東京へ戻った。
病棟Cのあたりからもう元の病棟に戻れないような気がしていたが、親父さんの終いの住処と成ってしまった病棟、遠くに離れて生活の基盤を持ってしまうと、とても親不孝な結果になることを思い知らされた。歳を追うごとに後悔は深まると思います・・・・・・。
[PR]

by ina-someya | 2010-11-28 13:48 | Comments(4)
2010年 11月 07日

○○写真部撮影会「モノトーンで撮る井の頭自然文化園」

6日は朝から良く晴れて少し肌寒いくらいの気温であった。自然文化園の正門の前に9:40集合、団体で入場した。今回は初心者(写真部入部候補者)講習会を兼ねての撮影会で、自然文化園の資料館の部屋を借りての講習会が実施された。
講習会の後各自園内で写真を撮り、12:30に再び資料館に集合し、撮ったものをパソコンを使いプロジェクターで撮影し、写真講師の批評・解説の講義が行われた。
14:00位から18:30の懇親会が始まるまで自由撮影、18:30よりかの有名な焼鳥屋さん「いせや」で20:00まで懇親会大いに飲み且つ食べて盛り上がった。帰りは講師の先生と帰る方向が一緒だったので、スタバでコーヒーを飲みながら約一時間程オリンパスの未来を含めて話をした。



a0110794_16261924.jpg

E-5
OM90mmマクロ    モノトーン  コントラスト+1 フィルター効果オレンジ

a0110794_16263176.jpg

E-5
OM90mmマクロ     モノトーン  コントラスト+1 フィルター効果オレンジ

a0110794_16264189.jpg

E-5
50-200 / 2.8-3.5    モノトーン  コントラスト+1 フィルター効果オレンジ

a0110794_1626555.jpg

E-5
50-200 / 2.8-3.5     モノトーン  コントラスト+1 フィルター効果オレンジ

a0110794_16271154.jpg

E-5
7-14 / 4.0     モノトーン  コントラスト+1 フィルター効果オレンジ

a0110794_16272426.jpg

E-5
7-14 / 4.0     モノトーン  コントラスト+1 フィルター効果オレンジ

a0110794_16273653.jpg

E-5
7-14 / 4.0    モノトーン  コントラスト+1 フィルター効果オレンジ  

a0110794_16274424.jpg

E-5
7-14 / 4.0    モノトーン  コントラスト+1 フィルター効果オレンジ

a0110794_1627523.jpg

E-5
7-14 / 4.0     モノトーン  コントラスト+1 フィルター効果オレンジ

a0110794_16275936.jpg

E-5
7-14 / 4.0     モノトーン  コントラスト+1 フィルター効果オレンジ

a0110794_14304166.jpg

E-5
50-200 /2.8-3.5 ドラマチックトーンで撮影しモノトーン  コントラスト+1 フィルター効果オレンジ したもの


              

 
[PR]

by ina-someya | 2010-11-07 16:36 | Comments(10)
2010年 11月 04日

E-5試し撮り「白樺湖・八ヶ岳横断」ルート299のドライブ

3日朝4:00 スタート、圏央道あきる野インターより高速に乗り、八王子ジャンクションで中央道名古屋方面、約1時間半で諏訪インターで降りる。近くのコンビニで朝食を済ませ、152号で白樺湖へ7:30到着めちゃ寒い湖畔の周りで写真を撮り、152号で引き返し、299号で八ヶ岳横断、途中の日向木場展望台(標高1950m)で霧氷に遭遇、そこから峠を越えて南側に出るまでずっと霧氷の林の中をドライブ、写真を撮りながらのゆっくりドライブ、南側のふもとで12:00 というのんびりしたものになった。ガソリンの補給をして、299を十石峠に向かって走る。途中かみさんから電話が入り今日は早く帰ってこいの連絡、そこからはノンストップで一般道を帰ったが、16:00までには家に着くことができた。夜近くの日本食の店で、結婚36周年の祝いを二人だけで静かに祝った。





a0110794_5271790.jpg

E-5
7-14 / 4.0    白樺湖畔の紅葉

a0110794_5272674.jpg

E-5
7-14 / 4.0  白樺の木とホテル

a0110794_527347.jpg

E-5
14-54 / 2.8-3.5  黄葉したカラマツの林

a0110794_5274363.jpg

E-5
OM90mmマクロ    霧氷の付いた枝

a0110794_5275484.jpg

E-5
7-14 / 4.0      霧氷の付いた白樺

a0110794_528994.jpg

E-5
14-54 / 2.8-3.5    山一面が霧氷に覆われている

a0110794_5282370.jpg

E-5
OM90mmマクロ    霧氷の付いたカラマツの葉

a0110794_5283661.jpg

E-5
7-14 / 4.0     霧氷の付いた枝

a0110794_5285531.jpg

E-5
7-14 / 4.0     貴婦人に対して男爵と言うのはいかがでしよう

a0110794_5291290.jpg

E-5
OM90mmマクロ    霜柱とても長い

a0110794_5292198.jpg

E-5
7-14 / 4.0    佐久穂町の稲柵を守る案山子と山の紅葉

a0110794_5292915.jpg

E-5
7-14 / 4.0     銀杏を拾う親子(親父と息子というのもいいものですね)

a0110794_5293736.jpg

E-5
50-200 / 2.8-3.5    今年も銀杏は豊作ですかね
[PR]

by ina-someya | 2010-11-04 06:09 | Comments(6)
2010年 11月 02日

E-5初撮りは生田緑地で日本民家園とバラ園  それとオリンパスさんに感謝

発売日の昼過ぎになってやっと届いたE-5、箱から出して触っているうちにもう外に試し撮りに行ける時間では無くなった。夜から降り出した雨は台風14号、30日一日降り続いた。31日になりやっと雨が上がったので、E-5を持ち出した。場所はその前の週に撮影会があったが、事情があり行けなかった生田緑地の日本民家園とバラ園。
バラ園の開園9:00から11:00位まで、バラはもう少し遅い感じでは有ったが、手入れが丁寧に行われていて、大変良かった。人が多くなってきたので歩きで日本民家園に向かった。ここには相当前になるが来たことがあった。中に入って暫く回っているうちに記憶がよみがえってきた。民家23棟ゆっくり見ながら写真を撮ったが、少し上り下りがあるので足のふくらはぎが痛くなった。全部見終えて15:00近くになったので帰ることにした。

※ 今日2日仕事から帰るとオリンパスから電話があり、E-5予約キャンペーン記載漏れが有りますとの連絡。
実は予約キャンペーンの申し込みを、E-5が届いたその日の内に直ぐに送ったのだが、投函して夜、もう一度キャンペーンの申込書を見た時にハッと気が付いた。余りに急いだので申し込みに必要なものは揃えて張り付けたが、肝心の自分で書き込むところを何も書いてない、小さな字で記入漏れの場合は無効となると書いてある。完全に諦めていた。
そこに入ったオリンパスからの電話、オリンパス会員の登録から調べて電話をくれたそうである。プレゼントは何を希望するのか電話で聞いてきたのである。うれしくて感謝、感謝、こんなことでオリンパスの虜になってしまう私がいる。
 

a0110794_21153236.jpg

E-5
OM90mmマクロ

a0110794_21154267.jpg

E-5
OM90mmマクロ

a0110794_21155134.jpg

E-5
OM90mmマクロ

a0110794_21155920.jpg

E-5
OM90mmマクロ

a0110794_2116725.jpg

E-5
7-14 / 4.0   民家ではボランティアの方が雰囲気を出してくれる

a0110794_21161847.jpg

E-5
7-14 / 4.0

a0110794_21162799.jpg

E-5
7-14 / 4.0   民家の囲炉裏で火を燃やしており煙の臭いが何ともいえず、
          小さかったころの家に土間が有り、クドで火をたいていた頃
          の家の臭いを思い出させる。

a0110794_21163545.jpg

E-5
7-14 / 4.0
[PR]

by ina-someya | 2010-11-02 21:29 | Comments(4)