<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 08月 29日

玉川上水と残堀川が交差している?

川が交差する? 考えられるのは橋をかけてその上に1つの川を通す方法である。
8月28日実際に地図で調べその場所へ行ってみることにした。家からは約1時間位でいける所で、五日市街道天王橋交差点の近くである。
出発が10:30をまわっていたので天王橋の交差点に11:30に着いた。気になっていた食堂が天王橋交差点にあったので、まず腹ごしらえをするために立ち寄った。
レバニラ炒め定食850円を食べてみたが味は・・・・・・・・? でした。
川の交差点の調査結果は、西から流れてきた玉川上水が、北から南へ流れている残堀川にぶち当たる所で、残堀川の下を地下水路で潜り抜けるというものでありました。


a0110794_7115328.jpg

E-P1
17 / 2.8
ずっと前 昭和48年に汚いドライブインを初めて見た。あれから35年余りが過ぎ・・

a0110794_7121215.jpg

E-P1
17 / 2.8
本日の定食であったが、モヤシ・ニラが炒め過ぎで、シャキシャキしてない

a0110794_7125085.jpg

E-3
7-14 / 4.0  
右上の林の中を玉上水が流れてきて、手前の残堀川にぶち当たる。 

a0110794_714107.jpg

E-3
7-14 / 4.0 
手前の部分の水が下へ潜る

a0110794_7162778.jpg

E-3
7-14 / 4.0   
向かいの林の中の玉川上水が残堀川の下に地下水路で潜り込む

a0110794_7165774.jpg

E-3
7-14 / 4.0   
右から左へ玉川上水は残堀川の川床を地下水路で流れて

a0110794_7171726.jpg

E-3
7-14 / 4.0   
向かいの林の中の水路にあがってくる

a0110794_7173418.jpg

E-3
7-14 / 4.0   
柵の中の水路にあがってきた水は、何事もなかったように左手に流れていく。
[PR]

by ina-someya | 2010-08-29 07:51 | Comments(6)
2010年 08月 26日

高千穂峡と日之影温泉駅から、ととろの猫バス停留所へ

8月20日 高千穂峡に遂に行くことができました。
宮崎県の高千穂峡、ここは私の記憶に残る限り、受験勉強の厳しかった私の高校3年の時、高校の(受験勉強息抜きのため)旅行で訪れた思い出がありますが、どんな処だったか、殆ど覚えていません。そんなことなので一度は訪れてみたい所でした。
大分県の臼杵からは高速で佐伯市まで出て、国道10号線で延岡まで南下して、そこから五ヶ瀬川沿いに2時間程山の方に入ったところになります。
途中、もうすっかり忘れていましたが口蹄疫の予防のため、道路で車の消毒を受けました。宮崎県はまだ大変なのだと改めて認識させられました。
朝早く出たので10時位には高千穂峡に到着し、おかげで駐車場にもすんなり停めることができました。車を降りてびっくり、高地に来たので涼しいのかと思いきや、これが下に居たのと同じくらい暑い、今年が変なのか???????
見学には「介護され犬」のボンタ君も一緒に回りました。なんだか暑くて、連れてきてもらって有りがた迷惑の様子でした。
高千穂の次に2008年に廃線となった日之影線の日之影温泉駅に向かった。途中アーチ橋としては日本一長い天翔大橋に立ち寄った。
日之影温泉駅には廃線で使えなくなった車両を、宿泊施設に改造した2両の「TR列車の宿」が駅構内に有る。ここでは旧ホームに造られた足湯に浸かり疲れをとり、昼食にした。
ここから山道で大分県の佐伯市宇目に有る「ととろのバス停」の前を通って、佐伯市に出て国道10号線を経て一般道で臼杵へ、16時には我が家に到着。


a0110794_18214155.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5

a0110794_18215686.jpg

E-3
7-14 / 4.0

a0110794_18222262.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5

a0110794_18223631.jpg

E-3
7-14 / 4.0

a0110794_1823093.jpg

E-3
7-14 / 4.0

a0110794_1824476.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5 ボンタくん迷惑そう

a0110794_18243455.jpg

E-3
7-14 / 4.0

a0110794_18245575.jpg

E-3
7-14 / 4.0

a0110794_18251181.jpg

E-3
7-14 / 4.0  日之影温泉駅足湯

a0110794_18252630.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5  

a0110794_18253949.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5
[PR]

by ina-someya | 2010-08-26 18:48 | Comments(4)
2010年 08月 25日

子供たちが帰る(東京・仙台)

8月18日、子供たちが一足先にそれぞれの居所に帰る。息子は大分空港から東京へ、娘は仙台へ帰るので、福岡空港行きの高速バスが出る別府湾SAへと送るために朝早く車で出かけた。
大分空港に向かう途中の杵築の街を訪れた、杵築は城下町で有名であり、その造りに特徴がある。商家の町並みを両側から武家屋敷がサンドウィッチ状に挟む形になっている。しかも商家の並びは坂下の谷に当たる部分に有り、両側の武家屋敷は坂上の丘の部分に有る。
このサンドウィッチを売り物にして各飲食店が工夫を凝らした、パンで挟むだけではなく、いろんな食材で挟んで造ったサンドウィッチのメニューは、各店をすべて食べ歩いてみたくなる。今回はお米のパン(お米を円形に薄くして焼きおにぎりの様に焼き目をいれたもの2枚)に、エビのかき揚げを挟んだサンドを食べたがとても「まいうー」であった。


a0110794_2048764.jpg

E-3
7-14 / 4.0 杵築城下

a0110794_20481949.jpg

E-3
7-14 / 4.0

a0110794_20483874.jpg

E-620
18-180 / 3.5-6.3  武家屋敷

a0110794_20485578.jpg

E-620
18-180 / 3.5-6.3

a0110794_20491458.jpg

E-3
7-14 / 4.0   別府湾SAより

a0110794_20492753.jpg

E-620
18-180 / 3.5-6.3  緑がとてもきれいだ
[PR]

by ina-someya | 2010-08-25 21:03 | Comments(2)
2010年 08月 23日

水道橋・阿蘇(トロッコ列車・草原・カルデラ・米塚)

今年は我ら夫婦と息子・娘(各自のつれあいは仕事で来ていないが)の4人が揃い、おふくろも暫く阿蘇方面に行ってないということなので、8月の17日レンタカーを借りて出かけることにした。
大分(南九州)はアーチ型の石橋があちこちで見かけられる。石橋は人の渡るもののほかに、農業用水の水道橋になっているものが多く、今回ご紹介するものは水道橋である。名称は、若宮井路笹無田石拱橋(わかみやいろささむたせっこうきょう)
南阿蘇鉄道立野駅にはトロッコ列車の始発の約1時間前に到着し、切符の売り出しに並びやっとの思いで切符を入手した。
カメラマンの私は列車に乗らず、到着駅に車を回す役目と、途中の線路沿いからトロッコ列車に乗っている皆を撮るという大事な役目があった。
トロッコ列車の到着地の高森駅の近くに白水水源という日本名水百選の湧水池があるので、こちらを見学し、阿蘇のカルデラに向かった、山頂では硫化水素の匂いが充満していて風向きによっては少し息苦しさを感じる程であった。
阿蘇の頂上から九州横断道路(やまなみハイウェイ)を通り別府に出て臼杵に向かった。


a0110794_19204756.jpg

E-3
7-14 / 4.0   橋の下から

a0110794_1921384.jpg

E-3
7-14 / 4.0   橋の上にあがって

a0110794_19402012.jpg

E-3
7-14 / 4.0   トロッコ列車に乗り込む  

a0110794_19405190.jpg

E-620
18-180 / 3.5-6.3  トロッコ列車途の中から

a0110794_19222749.jpg

E-3
50-200 / 2.8-3.5  私の待っているところにトロッコ列車が来る

a0110794_19231512.jpg

E-620
18-180 / 3.5-6.3  トロッコ列車の中から待っている私を

a0110794_19234356.jpg

E-3
50-200 / 2.8-3.5  通り過ぎていく列車

a0110794_19243568.jpg

E-3
OM90マクロ F2.0  湧水の湧きでている所

a0110794_19245636.jpg

E-3
OM90マクロ F2.0  お兄ちゃん 優しい!

a0110794_19251265.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5  阿蘇中岳に上る途中

a0110794_19252840.jpg

E-3
7-14 / 4.0    カルデラ

a0110794_19254175.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5   米塚

a0110794_19255323.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5  外輪山より振り返る盆地
[PR]

by ina-someya | 2010-08-23 20:05 | Comments(7)
2010年 08月 12日

小湊鉄道第二弾(行けば行くほど面白くなる)

本日3時起床4時には八王子から高速に乗る、前の日曜日に比べるとうんと空いている。5時30分には市原で降りて、海士有木駅(あまありき駅)に5時50分に到着、始発列車に間に合った。
今回は駅の周辺で12時近くまで頑張ってみたが、駅を預かっているお母さんに時刻表を頂いたので、列車の来ない時間は車の中で涼んでいることができた。
台風の影響で雲が多く風も強かったが、日陰に居ると涼しいくらいであった。

今週末14日には九州大分県臼杵市まで車で帰省します。
23日まで暫く記事の更新が止まります。


a0110794_20371375.jpg

E-3
OM90mmマクロ / 2.0
6時19分発上り列車、通勤のお客さんが沢山・・・

a0110794_20372596.jpg

E-3
7-14mm / 4.0
9時7分発上り列車、さすがにホームにひと気が無くなる。

a0110794_20373834.jpg

E-3
14-54mm / 2.8-3.5
駅の裏側六地蔵の近くから

a0110794_20375887.jpg

E-3
シグマAPO DG HSM 50-500 mm/ 4-6.3
以下4枚は海士有木駅での列車離合の様子
① 上り線到着

a0110794_20381182.jpg

E-3
シグマAPO DG HSM 50-500 mm/ 4-6.3
② 上り線すでに発車
 
a0110794_20381993.jpg

E-3
シグマAPO DG HSM 50-500 mm/ 4-6.3
③ 下り線も発車

a0110794_20382873.jpg

E-3
シグマAPO DG HSM 50-500 mm/ 4-6.3
④ 下り列車から降りた女性が、遠くに離れた上り列車を眺めている。
[PR]

by ina-someya | 2010-08-12 21:04 | Comments(6)
2010年 08月 08日

小湊鉄道「エプソンで当てて、行けていたはず」遂に行きました。

今回オリンパスの「Photo Artist 2010 ~小湊鉄道を表現する~」に参加することができず、また、エプソンさんの「ブロガーの小湊鉄道を撮る」にも落選させられ、がっかりしている上にブログに上がってくる小湊鉄道を見ているとどうしても自分も行きたくなり、とうとう8月8日今日決行しました。
家を愛車のニッサンSX180で4時に出発し、高速で市原まで、6時には上総村上駅と海士有木駅の中間地点に到着。
鉄道が直線で700m程有るこの部分の端のカーブの地点から、正面に見える軌道車を撮ることにした。
朝飯を買って食べるのに少し移動したが、7時には三脚にカメラを据えて、海士有木駅の方角に構え、13時30分までの約6往復12便を一点から撮影した。
暑さで線路が陽炎状態になることを想定していたが、なんと雲が出て日差しが中途半端になり、熱くなってくれない残念。その後さらに雲が多くなり、期待外れで帰路に着いた。

a0110794_2316402.jpg

E-3
50-200 / 2.8-3.5
朝飯を求めて移動したとき、お決まりの撮り方で

a0110794_23165881.jpg

E-P1
17 / 2.8
愛車とカメラを構えた直線部分

a0110794_2318464.jpg

E-3
シグマAPO DG HSM 50-500 / 4-6.3
遠くの海士有木駅で離合を待つ軌道車と踏切を渡る車

a0110794_23191294.jpg

E-3
シグマAPO DG HSM 50-500 / 4-6.3
近づいてくる

a0110794_23192659.jpg

E-3
シグマAPO DG HSM 50-500 / 4-6.3
手前の踏切

a0110794_2320467.jpg

E-3
シグマAPO DG HSM 50-500 / 4-6.3
カラスが線路上に

a0110794_2320201.jpg

E-3
シグマAPO DG HSM 50-500 / 4-6.3
近づいてくる軌道車を尻目に、主婦が犬の散歩で線路を横切る。ん! 携帯してる?
[PR]

by ina-someya | 2010-08-08 23:43 | Comments(8)
2010年 08月 05日

街撮りスナップ&組写真撮影テクニック~豊洲~(東京)(3回講座)

最終日の今日8月5日、オリンパスイメージング株式会社 新宿モノリスビル 3Fセミナールームで、第2回で撮った写真を組写真にする講義を受けた。
私とかみさんとそれぞれ50枚持参しました、他の方も20枚以上は持ってきていたので、講義の時間は大幅にかかってしまい、12:00終了のはずが13:30ちかくまで掛ってしまった。
互選による選考でかみさんの組写真が銅賞をいただいた。

a0110794_1656555.jpg

E-P1
17 / 2.8
a0110794_16562535.jpg

E-P1
17 / 2.8
a0110794_16563951.jpg

E-P1
17 / 2.8
上3枚が組み写真「夏物語」かみさんの写真で銅賞になりました。

現在オリンパスのホームページに掲載されています

a0110794_16572156.jpg

E-3
OM90mmマクロ
a0110794_1658476.jpg

E-3
OM90mmマクロ
a0110794_16583385.jpg

E-3
OM90mmマクロ
上3枚が組み写真「我慢できない」私の作品で残念ながら・・・・・・


a0110794_16592711.jpg

E-3
14-54 / 2.8 3.5
a0110794_16594481.jpg

E-3
7-14 / 4.0
a0110794_170074.jpg

E-3
14-54 / 2.8 3.5
上3枚が組み写真「夢の後」
[PR]

by ina-someya | 2010-08-05 17:28 | Comments(10)