FX-SystemでDSLR再々出発

yattchan.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 29日

奥日光小田代ヶ原へ今年も行くことが出来ました

今年も小田代ヶ原に行きたいなと思っていましたが、一人では極早朝のハイキング道路を歩くのが怖いので半分諦めていました。土・日の早朝バスを利用して私一人で行こうかと言う話をnama3さんのコメントに書いたところ、何と今年もまた一緒に行くことが出来ることになりました。
24日(日)昼前に家を出て、(nama3さんが早朝からは行けない事情が生じたので)日光には15時に到着、裏見の滝を見学後、最近日光に来たら必ず立ち寄っている含満淵の並び地蔵さまの所へ行きました。 奥日光赤沼茶屋の駐車場に24日(日)の夕方集合。
25日(月)の朝3時起床3時15分未だ暗いうちに歩き始め、約1時間で小田代ヶ原に到着、残念なことにこの日は曇り、また前日からの霧も影響してか、朝日・朝焼けは全く拝むことが出来ませんでした。 さすがに4時30分も過ぎると全体に明るくなりました。暫く写真を撮り、朝食を食べて、5時30分には木道を戦場ヶ原へ向けて歩き始めました。 
8時過ぎには戦場ヶ原に入り休憩、30分程休憩して、木道を歩く、ズミの花は残念ながら完全に終わりっていました。 その代りレンゲツツジが満開で出迎えてくれました。 今年はワタスゲが当り年で、戦場ヶ原はレンゲツツジとワタスゲで覆い尽くされていました。10時30分には赤沼の駐車場へ戻って来ました。
午後の予定はnama3さんとは別の行動になりました。私はいろは坂を下り、日光の市街に入る前に右に曲がり足尾の方面に向かう。 足尾銅山の廃工場を見ながら日本猿の集団を探す。 猿の群れは車道を渡って山の方へ帰っていく。
次に渡良瀬鉄道を撮るために適当な道のある場所道から下る。とても運の良いことに、渡良瀬川を横切る鉄橋のある場所に辿りついた。約1時間ほど待っていると軌道車が鉄橋を渡り始めた。10秒位で渡り切る間に何枚かの写真が撮れた。  この後自宅に向けてまっしぐら、16時には帰宅。




a0110794_0485367.jpg

E-5 14-35mm f2.0  裏見の滝 初めての訪問の様な気がするが・・・

a0110794_049526.jpg

E-5 35-100mm f2.0  含満淵は水量が多かった

a0110794_0491511.jpg

E-5 35-100mm f2.0  お地蔵さまはなぜか赤い帽子を脱いでおられた。

a0110794_0492359.jpg

E-5 35-100mm f2.0 山芋の葉ハートの形で奇麗な緑色  

a0110794_0493458.jpg

E-5 35-100mm f2.0 木夫人さん今回は朝焼けの中から出てくることはなかった

a0110794_0494669.jpg

E-5 35-100mm f2.0×2  戦場ヶ原に向けて歩き始め別角度から

a0110794_050097.jpg

E-5 35-100mm f2.0 木道の上でなぜかモグラさんが死んでいた。 木道下の枯れ葉に埋める

a0110794_0501340.jpg

E-5 35-100mm f2.0 朝露の中のアヤメ

a0110794_0502122.jpg

E-5 35-100mm f2.0 こんな時間になって日が差してきた 朝露がキラキラと美しい

a0110794_050372.jpg

E-5 OM90mmマクロ f2.0 朝露の着き方が面白い 

a0110794_0504957.jpg

E-5 OM90mmマクロ f2.0 咲くとオダマキの様な花が咲きそう

a0110794_051268.jpg

E-5 OM90mmマクロ f2.0 今年もいましたギンリョウソウ
 
a0110794_139315.jpg

E-5 OM90mmマクロ f2.0 今年もいましたこのての方が

a0110794_0511997.jpg

E-5 35-100mm f2.0 たぶんマスタケ

a0110794_0512675.jpg

E-5 35-100mm f2.0 グミの花

a0110794_0513755.jpg

E-5 35-100mm f2.0 ズミの花が少しばかり残っていた 

a0110794_051458.jpg

E-5 35-100mm f2.0 ワタスゲとレンゲツツジ

a0110794_0515467.jpg

E-5 35-100mm f2.0 小学生の集団

a0110794_052339.jpg

E-5 35-100mm f2.0 レンゲツツジの密に集まるアゲハ蝶

a0110794_0521982.jpg

E-5 35-100mm f2.0 足尾銅山廃工場から道を渡り山の方へ帰るのか

a0110794_0524092.jpg

E-5 35-100mm 運よく見つけた鉄橋を渡る渡らせ鉄道軌道車 
[PR]

by ina-someya | 2012-06-29 01:32 | Comments(16)
Commented by とんちゃん at 2012-06-29 12:35 x
ご苦労様、お疲れ様。
みなすばらしいしゃしんですね!!
Commented by momoyo at 2012-06-29 20:37 x
nama3さんのブログを拝見していたらやっちゃんらしき方が木道に横たわって撮影している姿が映っていたのでご一緒だったんじゃないかと思っていました。奥日光・足尾・渡良瀬と広範囲を素晴らしい写真を載せていただいてありがとうございます。懐かしいのもあり うっとり眺めています。珍しいモグラ君 供養してくださって喜んでいると思います。
Commented by nama3_kitano at 2012-07-01 10:20
 こんにちは。
早いもので、もう一週間が過ぎてしまいました。今年は、朝焼けの風景
を見ることが出来ませんでしたが、別の収穫が沢山ありました。いつ行
っても、何回行っても、期待を裏切らない奥日光です。ありがとうござい
ました。
Commented by 伊奈やっちゃん at 2012-07-02 22:55 x
とんちゃんさん 前日が鎌倉の撮影で、北鎌倉から大仏までのハイキング
コース(尾根伝いで昇り降りの多い3時間の超難コース)を歩いた後だっ
たので駄目かと思ってましたが、何とか次の日までには回復し、行って来
る事が出来ました。
Commented by 伊奈やっちゃん at 2012-07-02 22:55 x
momoyoさん そうです、nama3さんのブログで木道に腹ばいになってい
るのは私です。 夜明けまでに暗い山道を歩いて、木婦人(小田代ヶ原に
1本で立っている白樺の木)の所まで歩くので1人では怖くて歩けません。
そんな訳で、何時もお供させてもらっています。
渡良瀬鉄道では神戸(ごうど)の駅で、昔の特急列車の車両を使ってレス
トランにしているお店が駅構内にあるので、そこで遅いお昼を頂きました。
モグラ君最近珍しいですよね、何でだか木道の上でひっくり返って、お亡
くなりになっていました。きっと寒さに耐えられなかったのでしょう。

Commented by 伊奈やっちゃん at 2012-07-02 22:56 x
nama3さん 此方こそ無理を言ってしまったようで、すみませんでした。
これに懲りずまたお付き合いしてください。
あの後 足尾・桐生と雨に降られましたが、運よく猿の軍団に出会った時
と、渡良瀬鉄道の鉄橋の時は雨が上がり、撮影に問題有りませんでした。
伊勢崎から北関東道に入り、高崎に回って関越道、鶴ヶ島ジャンクション
で圏央道に入り、我が家へ帰り着きました。高速料金が高くつきました。


Commented by emikan at 2012-07-04 00:09 x
お写真を拝見しているだけで気持ちいいので、
じっさいにすっごく気持ちいいんでしょうねえ。
朝露が美しいです。
Commented by 伊奈やっちゃん at 2012-07-04 01:35 x
emikanさん 遠景は緑が一杯の中にレンゲツツジのオレンジ色、ワタス
ゲや白樺の白とても爽やかで気持ちの良い景色でした。でもでも、お連れ
さんと私、足元の小さな花等に目が行って遂には木道に寝そべって、日光
で撮ったものやら、その辺の道端で撮ったものやら区別のつかない写真が
多くなりました。 この草の朝露を撮っている時に日がさしてきて、あと
数時間早ければ、木夫人さんの朝焼けが見れたのにと、ちょっと天気に文
句をいいたくなりました。
Commented by ほほ笑み at 2012-07-10 11:34 x
野鳥公園ではお世話になり有難うございました。
鎌倉のあと、すぐに奥日光にいらしたんですね!!みずみずしい新緑とワタスゲ素晴らしいですね。木曜日にカメラを受け取りに行きます。
慣れるまで大変だと思いますが、頑張るつもりです。
素敵な写真を見せて頂いて有難うございました。ワタスゲ撮ってみたいです。
Commented by 伊奈やっちゃん at 2012-07-10 16:06 x
ほほ笑みさん 野鳥公園ではご馳走様でした。途中で寝過ごすことも無く
無事に帰りつきました。 奥日光は根性と精神力で20kgぐらいの装備を
背負って行ってきました。最近少し体重が増えて駄目かと思っていました
が、持久力だけはまだまだ残っていました。 奥日光にはまた秋にも行く
予定にしています、今度は初霜と紅葉の木婦人さんが撮れることを期待し
て行きます。
Commented by ほほ笑み at 2012-07-11 07:32 x
連日の強行軍、凄いですね!!奥日光は、本当に素晴らしいですが
20キロも歩くなんて、出来ませんよね。普通。もと山ガールなら別ですが・・・・・。また綺麗な写真をたくさん見せてください。楽しみにしています。
Commented by 伊奈やっちゃん at 2012-07-11 08:16 x
ほほ笑みさん 20kmも歩いていませんよ! 20kgの荷物を背負って歩いた
のですよ。 20kmも歩いたら写真撮りながらハーフマラソンになってし
まいます。 今から秋が来るのが待ち遠しいです。
Commented by ほほ笑み at 2012-07-26 15:39 x
失礼しました!!20キロの荷物、よ~く読まなくてごめんなさい。
明日、新しいカメラだけを持って真鶴に一泊で行ってきます。
試し撮りを1度だけしかしていません。もうそれで撮るしかありません
。講習会は8月4日です。だめならP子ちゃんがあります。
Commented by 伊奈やっちゃん at 2012-07-28 00:19 x
ほほ笑みさん 私も真鶴のことを間違えていました。京都の舞鶴と混同し
ていました。 真鶴というところには未だ行ったことが無いので良く分か
らないのですが、写真の会での撮影会ですか。
P子ちゃん使わなくても、設定さえしっかりしていればカメラが写真を撮
ってくれます。大丈夫、大丈夫。ワイルドだぜー
講習会にはきっと良い写真を持っていけます。

Commented by ほほ笑み at 2012-08-05 11:56 x
行ってきました。真鶴の貴船祭り!!お神輿の練り歩く狭い神社の境内、待つこと1時間、そこでトラブル発生!今まで撮れていたのに、レンズ交換をしたら、突然電源を入れても反応なしで、画面真っ暗、何度やり直してもびくともしません。クラブの人は自分が撮るので精いっぱい、
先生を探しても行方不明、あきらめて港へ引き返し、何かを待っている人たちに尋ねました。電池を入れなおして御覧なさい。なんと蘇ツたのです。そんなことはよくありますよ!と、フォロウしてくれました。
1時間30分程無駄になりましたが、皆さんが撮れない港の風景を撮りました。(良し悪しは別)貴重な経験になりました。以上お粗末でした。
昨日、オリンパスの講習に行ってきました。次回撮り方の講習に行ってみたいと思っています。
Commented by 伊奈やっちやん at 2012-08-13 07:32 x
ほほ笑みさん 真鶴の貴船祭りネットで見てみました。 写真撮影には
もってこいのお祭りではありませんか、来年はメモしておいて是非とも
行ってみたいと思っております。 トラブル残念でしたね、落ち着いて
レンズの入れ直しをやってみるべきでしたね。それでも、皆が撮れない
所を撮れたのはラッキーですよ。(もしかして電池切れだった?)
講習会に出られた折には、是非とも交換用の電池をお買い求めください。
私は何時も3個は持っています。 お返事が遅くなりました。
明日から私は、九州大分に帰省します。


<< オープンカレッジ 鎌倉 過酷ハ...      オープンカレッジ 花菖蒲(智光... >>