FX-SystemでDSLR再々出発

yattchan.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 27日

感激の初対面の旅 Ⅲ(小田代ヶ原の貴婦人~戦場ヶ原のワタスゲ)

6月20日早朝3時出発の準備完了、懐中電灯片手に小田代ヶ原に向けて出発。月明かりは少しあるが未だ暗い山道、高低差は余りないがちょっと怖い感じもする。歩き始めて約40分位で小田代ヶ原の貴婦人に対面する木道に到着。辺りは少し明るくなりはじめていた。直ぐにカメラの準備をはじめたが、辺りには我らの他には平日と言う事もあり2人しかいなかった。到着時点では余り寒くなかった。朝霧の中にほんのりと見えている貴婦人さん、直ぐに写真を撮り始めた。5時位から霧が濃くなり殆ど遠景が見えなくなり寒さが身にしみてきた。ここで朝食にすることにし、nama3さんが持ってきていたバーナーと鍋でお湯を沸かしカップラーメンを食べたがその美味しかったこと、お腹が空いていたのは確かだが冷えてきた体に、熱い食べ物は何よりのご馳走であった。5時20分頃には朝焼けも殆ど終わり、辺りもすっかり明るくなり始めた。墨絵のような世界から段々と明るくなってきた。6時20分位にはこの場所での撮影を終わり小田代ヶ原を抜けて戦場ヶ原に向け歩き始めた。戦場ヶ原に入って一休みお湯を沸かしてコーヒーを頂きながらおやつをたべた。二人の撮り方の違いでお互いを待ちながら、最後の目的ワタスゲに出逢って戦場ヶ原を抜けた。車に戻ったのが11時15分出発の準備をして沼田方面に向け出発。吹割れの滝で昼食をたべ、滝を見終えて車に乗った13時30分で今回の旅行解散、各自が自分のペースで自宅に向けて帰ることにした。ノンストップで15時に帰宅。

素晴らしい旅ができました。nama3さん有難うございました。 



a0110794_295478.jpg

E-5 35-100mm / f2.0  到着後すぐ3:58日の出が始まりかけいる 貴婦人がぼんやり見える

a0110794_2101593.jpg

E-5 7-14mm / f4.0  此の辺りからピークに近い4:13

a0110794_210302.jpg

E-5 7-14mm / f4.0  此の辺りまでがピーク4:16

a0110794_210417.jpg

E-5 7-14mm / f4.0  この後霧が深くなり貴婦人見えなくなる 4:25
                 次に見え始めるまでに朝食を食べた  
 
a0110794_2105778.jpg

E-5 35-100mm / f2.0  一度霧が多くなり見えなくなった後見え始め5:36

a0110794_2111517.jpg

E-5 35-100mm / f2.0×EC-20  移動し始めて別角度からの貴婦人全景  

a0110794_2151310.jpg

E-5 35-100mm / f2.0  木道に座って撮り始めると動いてくれない 

a0110794_34293.jpg

E-5 35-100mm / f2.0  貴婦人の裏側に近い場所で白樺の群生  

a0110794_2154860.jpg

E-5 35-100mm / f2.0  桜の花に似たズミ(酢実)の花が満開で、良い香りがしていました  

a0110794_215567.jpg

E-5 35-100mm / f2.0  戦場ヶ原の川は釣り人が  

a0110794_216874.jpg

E-5 7-14mm / f4.0  立ち枯れの木とそれを描いている人    

a0110794_218894.jpg

E-5 35-100mm / f2.0  ワタスゲ

a0110794_2181558.jpg

E-5 35-100mm / f2.0  ヒメハルゼミのようです

a0110794_218266.jpg

E-5 35-100mm / f2.0  ワタスゲの群生木の葉の間から
[PR]

by ina-someya | 2011-06-27 03:40


<< ベル・エポック一眼レフの会 「...      感激の初対面の旅 Ⅱ(含満ヶ淵... >>