FX-SystemでDSLR再々出発

yattchan.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 26日

高千穂峡と日之影温泉駅から、ととろの猫バス停留所へ

8月20日 高千穂峡に遂に行くことができました。
宮崎県の高千穂峡、ここは私の記憶に残る限り、受験勉強の厳しかった私の高校3年の時、高校の(受験勉強息抜きのため)旅行で訪れた思い出がありますが、どんな処だったか、殆ど覚えていません。そんなことなので一度は訪れてみたい所でした。
大分県の臼杵からは高速で佐伯市まで出て、国道10号線で延岡まで南下して、そこから五ヶ瀬川沿いに2時間程山の方に入ったところになります。
途中、もうすっかり忘れていましたが口蹄疫の予防のため、道路で車の消毒を受けました。宮崎県はまだ大変なのだと改めて認識させられました。
朝早く出たので10時位には高千穂峡に到着し、おかげで駐車場にもすんなり停めることができました。車を降りてびっくり、高地に来たので涼しいのかと思いきや、これが下に居たのと同じくらい暑い、今年が変なのか???????
見学には「介護され犬」のボンタ君も一緒に回りました。なんだか暑くて、連れてきてもらって有りがた迷惑の様子でした。
高千穂の次に2008年に廃線となった日之影線の日之影温泉駅に向かった。途中アーチ橋としては日本一長い天翔大橋に立ち寄った。
日之影温泉駅には廃線で使えなくなった車両を、宿泊施設に改造した2両の「TR列車の宿」が駅構内に有る。ここでは旧ホームに造られた足湯に浸かり疲れをとり、昼食にした。
ここから山道で大分県の佐伯市宇目に有る「ととろのバス停」の前を通って、佐伯市に出て国道10号線を経て一般道で臼杵へ、16時には我が家に到着。


a0110794_18214155.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5

a0110794_18215686.jpg

E-3
7-14 / 4.0

a0110794_18222262.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5

a0110794_18223631.jpg

E-3
7-14 / 4.0

a0110794_1823093.jpg

E-3
7-14 / 4.0

a0110794_1824476.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5 ボンタくん迷惑そう

a0110794_18243455.jpg

E-3
7-14 / 4.0

a0110794_18245575.jpg

E-3
7-14 / 4.0

a0110794_18251181.jpg

E-3
7-14 / 4.0  日之影温泉駅足湯

a0110794_18252630.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5  

a0110794_18253949.jpg

E-620
11-22 / 2.8-3.5
[PR]

by ina-someya | 2010-08-26 18:48


<< 玉川上水と残堀川が交差している?      子供たちが帰る(東京・仙台) >>